区予算案の修正案を提出

日本共産党台東区議団

 日本共産党台東区議団は9日、区の来年度予算案の一般会計と国保会計について、区民の生活と営業を守る為に修正案を議会に提出しました。

◆一般会計を約24億円余増額(歳入を基金の取り崩しで23億7000万円増、他)し、歳出の各科目(事業費)の増減を行う。
◆国保事業会計については、増減はゼロですが、就学前の子ども均等割り保険料をゼロにするため、国保料を5900万円減額し、繰入金を同額増額する。

カクサン
URLをコピーする
URLをコピーしました!